天体望遠鏡の選び方

宇宙ちゃんねる公式サイトサイト 天体望遠鏡の選び方


 

 

 

忙しい日々を過ごしているとき、ふと夜空を見上げるときれいな星々が見えませんか、都会でも月はもちろん明るい惑星や星は見えるはずです。
都会から少し離れ、明かりがない土地に行くと、もっと多くの星が見えます。そんな時、私たちは宇宙の数多くある星の一つ、地球と言う星に
生きているんだなあと思うかもしれません。
望遠鏡を覗くと、人類が生まれる前の何十万年、何億万年前の遠い宇宙の星の輝きを見ることができます。
お子さんやご家族と一緒に、また、お一人で遠い宇宙を眺めてみる、そんな時間はリラックスや感動を生む時になるかもしれません。
また、天体写真を撮る、赤い星雲の色を自身の目で見るなど、趣味に没頭するのも楽しい時間です。
このサイトではそんな時を過ごすのを少しお手伝いできればと思い選定サイトを作りました。
よかったらご参考にしてください。

望遠鏡の選び方

”使い方に困らない!”初心者・小学生にオススメ望遠鏡

”月や土星の環を見る”惑星観測にオススメの望遠鏡

”綺麗な写真がとりたい”天体撮影にオススメの望遠鏡

”やっぱり値段が気になる!”価格から考える望遠鏡

望遠鏡の仕組みを知ろう

望遠鏡の構成

鏡筒のいろいろ

鏡筒を乗せる架台の種類

接眼レンズの種類

脚の種類

望遠鏡の組み立て方・使い方

屈折式経緯台 天体望遠鏡の組み立て方

反射式赤道儀の組み立て方

ファインダー調整のしかた

天体自動導入装置

ピントの合わせ方

天体観測のしかた

地球に一番近い星”月”をみよう!

水星観測の仕方

”宵の明星”,”明けの明星”金星を見よう!

”火星(マーズ)をみよう”

”模様がよく見える”木星を見よう!

土星の環を見よう!

青く美しい星、天王星

太陽系 最果ての惑星”海王星”

用語集