宇宙ちゃんねる 公式サイト

現役ロケット開発者が宇宙開発や宇宙に関することを紹介していくサイトです。

脚の種類

脚も天体望遠鏡のパーツとして重要なポイントです。

少しの力で上の載せた機材が揺れたりしては、その鏡筒などの性能を生かせません。

持ち運びという点では軽いもののほうがよいですが、使用中の安定性は重量のある

もののほうが優れています。材質はアルミ、ジュラルミンなどで作られています。

三脚

コンパクトに収納でき、望遠鏡を適当な高さに調節できたり、頑丈さを特徴しているものもあります。

ねじれに弱いと赤道儀の場合は極軸がずれてしまうので、頑丈さはやはり重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピラー脚

金属の柱ような脚です。脚の強度がつよい、天体望遠鏡が天頂付近を向いていても

干渉しないなどのメリットがあります。一方、重かったり、かさばるのがデメリットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卓上脚

小さい望遠鏡で手軽に観察するときに使います。

本格的な天体観測はできないので、気楽な星空観測に使います。